【トラブル時に必見】ホームステイ、寮、学校などでの英語・英会話フレーズ集【留学初心者向け】

【トラブル時に必見】ホームステイ、寮、学校などでの英語・英会話フレーズ集【留学初心者向け】

海外では日本と習慣が異なるだけあって、留学中はトラブルを避けて通れないケースがあることも。

とはいえ短く簡単でも、ちゃんと通じる英語で意思疎通をはかれば問題にも対処できます。

そこで当記事では、ホームステイ、寮、学校などで、トラブルが発生した際に使える英会話フレーズを、初心者向けにわかりやすく伝授したいと思います。

ホームステイ、寮、語学留学で初心者が困った時のフレーズ

海外でよくあるシチュエーションで、使えるかんたん英語フレーズを例を上げてご紹介します。

ホームステイや寮でトラブル時の英会話フレーズ

困った!
Im in trouble.  アイムイントラブゥ(ルは強調しないで発音)

お湯が出ない!(シャワー・お風呂)
There is no hot water.  ゼアイズノーホットヲーラァー(タはぼかして発音)

電気がつかない!
The lights don’t turn on. ザライツドントターンオン

TVが観れない!
The TV isn’t working. ザティーヴィーイズントワーキン

turn onで電源がつく、なのでThe TV doesnt turn on.ではTVがつかない、になります。The light is not working.で直訳すると電気が動かない、ですが意味は同じになりますので、どちらを使ってもOKです)

手を貸してもらえますか?
Can you help me? キャンユーヘルプミー

Would you help me?Could you help me?を使ってももちろん構いませんが、ホストファミリーに「電気がつかない」など軽い頼み事をする場合はCan you help me?で十分です。

さあ、海外で壊れがちなもの、エアコンを例にして言ってみましょう。

エアコンが動かないから手をかして貰えますか、と上にスクロールしたりしないで言えますか?

Can you help me?  The air conditioner is not working. キャンユーヘルプミー、ジエアコンディショナーイズノットワーキン

Can you~は後にきても構いません。

The air conditioner does not turn on.だとエアコンの電源が入らない場合は正しいのですが、エアコンの電源は入るけれどちゃんと動かない、涼しくならない、という時は意味がちょっと違ってきますので、広く使えるis not workingを是非覚えておいてください。

完全に壊れている場合はout of orderを用います。

駅やホテルの中の自動販売機(海外では道端にある自動販売機はせいぜい新聞の販売機くらいで、飲み物などの販売機はまずありません)やATMなどに書かれていたら

そう、「故障中」の意味です。

メンテナンス中の場合などでOut of serviceと記載されていることもあります。

公衆のトイレの扉にOut of order.と張り紙がしてあるのに入ってしまわないように、これもまた絶対に覚えておきたいフレーズのひとつです。

(デスクトップ)PCが壊れています。
The computer is out of order. ザコンピューターイズアウトオブオーダー

あれ、壊れているってbrokenじゃないの?と思った人もみえるのではないでしょうか。

Breakは壊す、の意味でIts brokenでこれは壊れている、になりますが、breakは個人的所有物や比較的小さなものに使います。

自分の時計やスマホなどがそうです。

アイフォンが壊れた!
My i-Phone is broken! マイアイフォーンイズブロークン

公衆の所有物、比較的大きなものにはout of orderを用います。

トイレは故障中です
The restroom is out of order. ザレストルームイズアウトオブオーダー

この違いはすぐには覚えなくても良いですが、使い分けが出来るとちょっと上級者です。

トイレが流れない!
The toilet doesnt flush! ザトイレットダズントフラッシュ

トイレが詰まってしまった。
The toilet is clogged up. ザトイレットイズクロッグドアップ

Restroomじゃないの?と思いましたか?

Restroomは公共のトイレを指し、bathroomは家庭のトイレを指します。

そして、toiletは便器のことを指します。

バスタブのお湯が溢れてしまいました
The bathtub overflowed. ザバスタブオーバーフローテッド

海外でこれは絶対に避けたい事態なのでこのフレーズを使うことがないようくれぐれも注意して下さい

日本のようにお湯が溢れたらお湯が無駄になるだけではなく、室内に流れ出て、家具や床材、最悪の場合階下にも影響が出ることがあります。

ホテルでなくてホームステイ先であっても、下手すると多額の賠償金を請求されかねないので、バスタブにお湯をためる際は見張っておくなりタイマーをセットするなり、必ず気を配りましょう!

通学時を含む学校でトラブル時の英会話フレーズ

通学時を含む学校でトラブル時の英会話フレーズ

遅刻だ!/ 遅れます!/ 遅れました!
I‘m late! アイムレイト!

寝坊して遅れた!とひとり言を言うときも、学校に遅れます!の連絡をする時も、学校で先生に遅れました!という時も同じIm late.です。

もちろん学校に連絡する時や先生に「遅れました」という時は

すみません、遅れました。
Im sorry.  Im late.アイムソーリーアイムレイト

と、ごめんなさいを必ずつけましょう。

学校に遅刻すると特に新入生は「なぜ遅れたのか」と理由を聞かれることもしばしばあります。

比較的「仕方ないね、次回から気を付けて」で済ませて貰えるフレーズ(笑)をいくつかご紹介します。

アラームが鳴らなくて遅刻してしまいました。
Im late because my alarm didnt go off. アイムレイトビコウスマイアラームディドゥントゴーオフ

朝気分が悪くて遅れてしまいました。
Im late because I felt sick this morning. アイムレイトビコウスアイフィールシックディスモーニング

朝お腹が痛くて遅刻しました。
Im late because I had stomachache this morning. アイムレイトビコウスアイハドストマックエックディスモーニング

長いよと思った人は、Im latebecauseI had headache this morningと区切って、覚えてからくっつけても構いません。(headacheは頭痛)

日本では「なぜ~したのか」という問いに「なぜなら」とBecause~から答える例が見受けられますが、本場の英語では必ずしもBecauseを言う必要はありません。(学校でそう指導された場合、学校のテストではそう書く必要があります)

遅れそうな時にホストファミリーが車を持っていて時間に余裕があるならば、

送ってもらえますか
Will you give me a ride? ウィルユーギブミーアライド?

と学校に送迎して貰う手もあります。

タクシーをお願いします
I need a cab. アイニードアキャブ

と、タクシーを呼んで貰う手もあります。

ただ、ホームステイしている場合、遅刻しただけで頻繁にタクシーを呼んでいては、ホストファミリーへの心証が非常に良くないので、タクシーを呼ぶのはなるべく控えたほうが良いでしょう。

留学先で授業についていけない場合の英会話フレーズ

ちょっと遅刻をしたものの、朝気分が悪くてと許してもらったあなた、授業が始まったものの先生の英語についていけません。

先生が「分かりましたか?」と言ったようですが、分からなければ恥ずかしがらずに、ちゃんと言わないと余計分からないことになってしまいます。

分かりません /理解出来ません
I cant understand. アイキャントアンダースタン

最初からもう一度お願いします。
Please repeat from the top. プリーズリピートフロムザトップ

あなたがどんな学校でどんな授業を受けるかにもよりますが、新入留学生を冷たくあしらう先生は少ないので、分からなければ素直に分からないと伝えることが重要です。

他の皆が分かっているみたいなのに、自分一人のためにまた説明してもらうなんてできないと遠慮していると、どんどん分からないことが増えてきてしまい、留学を切り上げる他なくなるというケースも少なからずあります。

助けてもらったら使う英会話フレーズ

手助けして下さりありがとうございます。
Thank you so much for your help. センキューソォマッチフォーユアヘルプ

ちゃんと感謝の意を伝えれば、先生方も嫌な顔はしないはずです。

授業中などに気分が悪くなったら使う英会話フレーズ

授業中などに気分が悪くなったら使う英会話フレーズ¥

授業中気分が悪くなってしまったりした時も、無理せずちゃんと伝えましょう。

遅刻した理由で使った「気分が悪い」フレーズを覚えていますか?

はい、I feel sick.でしたね。

これは飛行機の中、学校、ホームステイ先、買い物中など場所を問わずに使えるフレーズで、例え症状を事細かく伝えられなくても兎に角「具合が悪い」ことだけは伝わるので必ず覚えておきましょう。

英語圏では日本と異なり、授業中トイレに席を立っても責められることはほとんどありません。

先生によっては「幼児じゃないんだから、そんなこといちいち言わなくていいから勝手に行ってきなさい」と言う人もいます。

しかし授業中急に気分が悪くなってしまった場合、トイレに行く途中で倒れてしまったり、教室に帰ってこれなくなる可能性もありますので、

気分が悪いのでお手洗いに行かせて下さい
I feel sick.  I need to go to the restroom. アイフィールシック アイニートゥゴートーザレストルーム

と伝えてから行くのが良いでしょう。

留学前にstomachache腹痛とheadache頭痛を覚えていく人は多いですが、女性には覚えておいて欲しい重要単語があります。

そう、生理を意味するperiodです。

生理痛が普段から重い人は特に覚えておきましょう。

具合が悪くなり、真っ青なあなたの顔をみた人が慌てて救急車を呼んでしまうこともあるかもしれません。

そんな時に、

生理中なんです
Im on period. アイムオンピリオド(ドは弱く発音)

と言えると必要以上の心配を周りにかけなくてすみます。

急に生理がきてしまって、保健室やホストマザーにナプキンをわけて貰う場面も多々あるでしょう。

生理がきちゃってナプキンわけて貰えますか
I have my period.  Can I have some napkins? アイハブマイピリオド キャナイハブサムナプキンズ?

デリケートな問題なので教科書には載っていない英語ですが、女性には必須フレーズです。

アレルギーを抱えている方へ

アレルギーのある人は覚えておきたいフレーズがあります。

卵アレルギーです。
I have an allergy to eggs.

Eggsの部分をflour小麦やmetal金属に変えるだけで自分のアレルギーが何か説明できます。

花粉症の人はpollen花粉と入れ替えても良いのですが、
I have hay fever. アイハヴァフェイフィーバー

の方がが一般的です。

紛失・盗難時に使える英会話フレーズ

紛失・盗難時に使える英会話フレーズ

最後に、トラブルでありがちなのが紛失・盗難時のフレーズです。

財布をなくした
lost my wallet. アイロストマイウオレット

持っていたはずのものがない、どこでなくしたか分からない場合I lost~を用います。

鞄がどこかに行ってしまった
My bag is gone/missing マイバッグイズゴーン/ミッシン

ここに置いておいたはずのものが見当たらない、おかしいなここに置いたのにねえ、私の鞄見てない?なんていう時は be gone be missingを使います。

アイフォンを盗まれた!
My iPhone has been stolen! マイアイフォーンハズビーンストールン

これは誰かに盗られたことが明らかな場合です。

うっかり別の場所に置き忘れた時などに、みつからないからと安易に使ってはいけません。

どちらにしても日本と違い、その辺に荷物を置きっぱなしにしておいて良いのは自宅の中だけ、と心得ましょう。

ホームステイ・語学留学の場合は、何かしらトラブルにあっても直接警察に行くことはまずなく、ホストファミリーや学校に相談することが出来ます。

そういった万が一の時のためにも、ホームステイ・語学留学は安心です。

まとめ

ホームステイ、寮、学校などでの英語・英会話フレーズ集まとめ

やはりトラブルが無いにこした事はありません。

最低限の必要フレーズを覚えて、あとは物をなくしたり壊したりしないよう、日本に居る時とは違うのだ、と気を引き締めて最新の注意を払ってホームステイや語学留学を楽しんで下さい!

ホームステイで使えるかんたん英語・英会話フレーズ集を見たい方はこちら

 

人気記事【英語の心構えも徹底指導】英会話のLOBiの評判・料金をレビュー

最初のコメントをしよう

必須