【つまらない・つらいから脱却!】英語の勉強が続かない理由と対策を徹底解説

【つまらない・つらいから脱却!】英語の勉強が続かない理由と対策を徹底解説

英語の勉強ってただつらい
英語は必要なのはわかるけど、勉強のやる気が出ない

そう考えて何回も挫折して諦めていませんか?

実は私もそうでした。

大学時代は周りの友人がTOEICを始めたからやってみたけど、全然続かないことが何回もありましたし、社会人になっても留学に行く前は勉強をやっては挫折しての繰り返しでした。

では英語の勉強が続かなかった私が、どうやって乗り越えたかをどこよりもわかりやすく、そして汎用性が高い形で説明していきます。

自分で難しいと思ったら、やる気を引き出す方法も教えてくれるLOBi英会話(無料体験あり)というスクールもおすすめです。

英語の勉強が続かない理由

英語の勉強が続かない理由

目標設定が高すぎる

よくあるのが【3ヶ月後にTOEIC300点から800点を目指す】など、急激なレベル上昇を望んでしまうケースです。

結果、3ヶ月後の結果が600点だと落ち込んでしまってそのまま諦めてしまうケースが多い気がします。

確かにネットなどの広告などを見ると、【2ヶ月で200点アップ!】【1ヶ月で150点上昇】などという数字が見えたりしますが、その人の今までの学習歴にもよりますので、必ずしもあなたに当てはまるわけではありません。

無理な勉強をしようとする

毎日1日5時間も勉強しないとダメだ

学生ならまだしも、社会人のあなたなら現実を考えて到底無理な勉強時間かもしれません。

目標が高いのとあわせ勉強時間までもが無理な設定をしてしまい、疲弊して挫折するケースも多いです。

自分の英語レベルが上がっているのかわからない

英語を自分で話したり文章を読んでいるだけだと、自分の英語のレベルが上がったことを体感しづらいこともあるでしょう。

そこで『勉強した以上に成果を感じない』という考えに至り、英語の勉強を辞めてしまうケースも出てきています。

つまらない勉強方法ばかり実践している

英語の勉強を始めたばかりなのに難しい参考書に手を出したりして、わからずに挫折。

そして英語の面白さを感じることなく挫折しているケースが目立ちます。

また、英語の勉強の中で面白さを組み入れることなく淡々と勉強してしまい、潰れる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

英語の勉強が続くようにする対策

英語の勉強が続くようにする対策

目標設定は低めで無理ない範囲にする

たとえばあなたのTOEICスコアが500だったとしたら3ヶ月後に650点を目指すという具合に、無理せず階段を登るイメージで目標設定を行いましょう。

また、目標を定めたらいつまでに達成するかを日付まで具体的に指定してください。

そして目標に対して月ごと、週ごと、日ごとに、やるべきことを手書きであなたの机の上など目に入るところに置きましょう。

GMO創業者の熊谷社長、和民の創業者である渡邉美樹会長など数々の大物創業者が言うよう、大きな目標に対して日・週・月ごとに、手帳であったり紙などにやることを書いていくことが大事です。

というのも、手で目標を書いていくことで、あなたも自然と目標に対するやり方や答えを見出していきます。

普段の勉強よりも大事なことなので、必ず目標+アクションを書いていってください。


目標の書き方について詳しく知りたい方は、上記にあるオウケイウェイヴの創業者 ・兼元謙任さん(左側)、もしくはGMO創業者・熊谷正寿さんの書籍(右側)が参考になります。

両名とも上場会社の創業者なので非常に話が深いです。

周りの人と比べない

日々の勉強の中で周りと比べるのではなく、昨日の自分より成長したかを中心に考えてください。

よく英語の勉強で他人と比較する人がいらっしゃいますが、他人とあなたは学習環境も今までの学習経験も異なります。

どこまで参考になるかわからない他人の成果と比較してあせったりするよりも、過去の自分と比べて少しでも成長していたら自分を思い切り褒めてください。

楽しめる方法で勉強を開始する(ゲーム)

普段の生活も勉強もまずは【楽しむ】というマインドセットから入ってください。

英語の勉強が続かないと嘆くあなたの中には、【英語の勉強=辛くて大変なもの】という意識があるのではないでしょうか。

学生であればサークルやバイトで忙しいし、社会人なら仕事に追われて大変なこともあるでしょう。

そのような中で辛くて大変な英語の勉強が乗っかかってきたとしたら、その英語の勉強は長続きするのでしょうか?

おそらくほとんどの方が途中で勉強を諦めるでしょう。

繰り返しですが英語は楽しんでナンボです。

TVゲームのTOEICで勉強をする
自分の好きな漫画やゲームの英語版を読んだりプレイする

などしてぜひともエンジョイしてください。

楽しんだうえで英語の勉強が軌道に乗れば、多少大変と思う専門的な英語の勉強をしても、以前と比べて勉強にも慣れているので苦にならないでしょう。

英語を楽しんで勉強する方法をこちらのページでも詳しく解説しています。

無理をしない

日によっては疲れて勉強する気になれない時もあるでしょう。

そんな日は好きな映画や動画を英語字幕付きで鑑賞したりするなど、気を楽にして英語に触れられるものを活用して日々継続してください。

どうしてもやる気が起きない場合は、英語の音楽やYoutubeを寝ながら聞いたり見たりしてもよいでしょう。

大事なことはどんな状態であっても毎日英語を続けることです。

まとめ

英語の勉強が続かない理由と対策まとめ

なんといっても大事なことは

1,目標+行動を手帳などに書いて毎日見えるところに置く
2,無理ない範囲で楽しんで継続する

ことです。

英語の学習はあなたが思っている以上に難しくもなく、楽しんでできるものです。

ぜひともこの記事を読んだら上記1,2をスタートさせ、あなたの望む結果を得てください。

成功されることを心より応援しています。

自分で難しいと思ったら、やる気を引き出す方法も教えてくれるLOBi英会話(無料体験あり)というスクールもおすすめです。